いわて銀河100kmチャレンジマラソン完走失敗


久しぶりのリタイア

毎月何本かのレースに出ていますが、毎度めでたく完走!というわけではありません。

今回は久しぶりに完走できず途中リタイアしてしまいました。

スタートは朝4時。

10kmほど元気に走っていたのですが、胃腸の調子が悪いような予感がして緊急ピットイン!(トイレに行ったという意味です。)

その後もトイレを見るたび駆け込む状態で40km走りました。

時間内完走が難しいとわかったのと、次のレースに賭けたいという気持ちもあり、

あっさりリタイアしました。

給水所でリタイアを宣言して収容バスに乗ります。タイミングが悪いと長時間待つこともあるのですが、私はずっと最後尾付近を走っていたので、すぐに収容バスに乗れました。

走り続ける仲間を横目に…

収容バスはゴール会場にリタイアした選手を送ってくれます。

ゴール会場で計測チップを返却すると同時に、走った距離の認定証がもらえました。

来年は『完走証』をとりもどしたいです。

豪華な参加賞!!

リタイアしても、飲み物や食事の引換券ももらえます。

銀河鍋という南部せんべいの入った汁物や、塩豚焼き、おにぎり、ビール…

この頃には胃腸の不調もすっかり何処かへ行ってしまいました。

早くゴールに戻って来てしまったおかげで、仲間のゴールを見届けられて良かったです。

【今日のひとりごと】

・ストレスフル!!!

The following two tabs change content below.

MEG

大学卒業後、外資系企業2社→国内企業2社でのOLを経て現在に至る。 たくさん食べてたくさん走ってほどほどに働くにはどうしたら良いかを日々模索中。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする